Yu-Run記

郵趣(切手・風景印など)とランニング・マラソンのブログです

【風景印】東明郵便局

東明郵便局風景印
2019年12月30日、北海道・空知郵便局回り(7)・東明郵便局に寄り、風景印を集印しました。


◆東明郵便局(とうめい)
・住所:〒072-0805北海道美唄市東明3条2丁目1-14
・図案説明:スペースカリヨン(東明公園内)、炭山之碑(やまのひ)(我路ファミリー公園内)、ツツジ(美唄市花)
・使用開始日:1997年(平成9年)9月9日
※使用切手:[上から1枚目]7100(SLシリーズ切手第5集、1975.6.10発行)、[上から2枚目]下関の風景とシロナガスクジラ(ふるさと切手山口版・第54回国際捕鯨委員会(IWC)、2002.4.25発行)、[上から3枚目]埼玉県川越市(時の鐘)(ふるさと切手・ふるさと心の風景第1集・夏の風景、2008.5.2発行)、[上から4枚目]エゾムラサキツツジ(ふるさと切手北海道版、1997.4.25発行)

東明郵便局風景印

東明郵便局風景印

東明郵便局風景印

東明郵便局局舎写真
(注)上記画像(63円未満切手の押印)について、葉書大の台紙に当該切手を含め額面合計63円以上の切手2枚をそれぞれ5cm以上離して貼付し、それぞれの切手に風景印押印(1枚の台紙に額面合計63円(国内葉書料金)以上の切手に同一種類の消印を最低回数押印(前述のケースだと2回)することは、記念押印の規定で認められた押印方法)した一部分を掲載したものです。


南美唄郵便局→東明郵便局の移動はジョグ(走り、約4.6km)。
風景印に描かれている炭山之碑(美唄市東美唄町番町、我路ファミリー公園内)(安田侃作)は2018年9月23日に撮影。炭山→石炭→蒸気機関車…ということで、SL切手に風景印集印(7100形は最初、北海道(幌別鉄道、手宮~札幌間)で運行)。

炭山之碑写真

炭山之碑写真

炭山之碑看板写真

炭山之碑写真
またスペースカリヨン(東明公園内)も2018年9月23日に撮影。撮影時点でメロディーを奏でる音声システムは故障中。

スペースカリヨン写真

スペースカリヨン写真

スペースカリヨン解説写真
炭山之碑、スペースカリヨンは下記リンクページでも掲載しております。


run観光/美唄市観光・その2(2018.9.23)※炭山之碑撮影
https://yu-runki.hatenablog.jp/entry/15720969
run観光/美唄市観光・その3(2018.9.23)※スペースカリヨン撮影
https://yu-runki.hatenablog.jp/entry/15729003


風景印/東明郵便局