Yu-Run記

郵趣(切手・風景印など)とランニング・マラソンのブログです

【観光】東京都中央区観光・その4

横山町問屋街写真
2019年3月16日、レンタサイクル(自転車)利用の東京都中央区観光・その4です。


◆横山町問屋街(中央区日本橋横山町)
東日本橋三郵便局風景印には「繊維問屋街」が描かれており、日本橋馬喰町・日本橋横山町周辺の繊維問屋街を見回ったものの「繊維問屋街」の文字が入った看板を見かけることはできず。その代わり(?)に「横山町問屋街」の看板を見かけたので撮影。(上から1枚目写真)


◆旧跡両国広小路碑(中央区東日本橋2丁目)
両国郵便局・旧図案風景印(1979.4.11~1999.3.31使用)に描かれている旧跡両国広小路碑を撮影。1969年(昭和44年)11月3日、中央区日本橋両国町会建立。両国橋の西側(中央区側)にあります。

旧跡両国広小路碑写真

旧跡両国広小路碑写真

旧跡両国広小路碑写真

旧跡両国広小路碑写真

旧跡両国広小路碑写真

◆両国橋(隅田川)(中央区東日本橋2丁目(中央区側))両国郵便局、墨田両国三郵便局風景印)
風景印にも描かれている両国橋の特徴的な親柱を撮影(ともに中央区側)。

両国橋写真

両国橋写真

◆明治座(中央区浜町2丁目)(中央浜町一郵便局風景印)
中央浜町一郵便局風景印に描かれている明治座を撮影。厳密に言えば、撮影したビルは「浜町センタービル」で、明治座はビルの低層部、7階以上(劇場部を除く)の高層部はオフィスビルとなっています。
明治座の南、浜町公園前交差点の南西は後述の甘酒横丁の

明治座写真

明治座写真

明治座写真

明治座写真

明治座写真

◆甘酒横丁(中央人形町二郵便局風景印)
明治座→人形町への移動途中、中央人形町二郵便局風景印に描かれている甘酒横丁を通る。風景印では「ケヤキ並木」が茂っている状態ですが、3月中旬だと幹と枝のみで、葉は一切無し(苦笑)。そして剪定の度合いが強いせいで、枝はケヤキらしさがあまりありません…。

甘酒横丁写真

甘酒横丁写真

甘酒横丁写真

「甘酒横丁」の名前の由来は、横丁入口付近に「尾張屋」という甘酒屋さんがあり、その通りを「甘酒屋横丁」と呼んでいたことからとのことです。


◆弁慶像(日本橋人形町2丁目、浜町緑道(甘酒横丁沿い))
銀座三郵便局風景印ページで掲載済


風景印/銀座三郵便局(2020.2.28押印)
https://yu-runki.hatenablog.jp/entry/202003152000


◆人形町商店街(日本橋人形町1・2丁目)(日本橋人形町郵便局風景印)
からくり時計のある人形町商店街へ。人形町の由来、年間催事、名所・旧跡の案内を撮影。

人形町商店街写真

人形町の由来・年間催事案内写真

人形町名所・旧跡案内写真

◆人形町からくり時計(日本橋人形町1・2丁目)(日本橋人形町郵便局風景印)
日本橋人形町郵便局風景印に人形町商店街にあるからくり時計が描かれていますが、現在のからくり時計(からくり櫓)は2基とも2009年11月完成。まずは日本橋人形町1丁目側にある「町火消し」を撮影。

人形町からくり櫓・町火消し写真

人形町からくり櫓・町火消し写真

人形町からくり櫓・町火消し写真

人形町からくり櫓・町火消し写真

日本橋人形町2丁目側にある「江戸落語」を撮影。

人形町からくり櫓・江戸落語写真

人形町からくり櫓・江戸落語写真

人形町からくり櫓・江戸落語写真

人形町からくり櫓・江戸落語写真

人形町からくり櫓・江戸落語写真

ともに11時~19時の間の正時(00分)からの約2分間起動。到着時が13時50分で、10分待って「江戸落語」のからくり起動を見ました。

人形町からくり櫓・江戸落語写真

人形町からくり櫓・江戸落語写真

人形町からくり櫓・江戸落語写真

人形町からくり櫓・江戸落語写真

人形町からくり櫓・江戸落語写真

約2分の起動が終わり、幕が閉まる直前のところを撮影。

人形町からくり櫓・江戸落語写真

からくり時計を描く日本橋人形町郵便局風景印は2基のからくり櫓とはデザインが異なるので、以前あったものと思われますが、ネット検索してもその画像を確認できず…。


その5につづく。