Yu-Run記

郵趣(切手・風景印など)とランニング・マラソンのブログです

【風景印】太平寺郵便局(2020.4.1押印、初日印)

太平寺郵便局郵便局風景印

2020年4月1日に使用開始された太平寺郵便局の風景印初日印を郵頼にて集印しましたので、紹介いたします。


◆太平寺郵便局(たへいじ)
・住所:〒921-8845石川県野々市市太平寺4丁目15
・図案説明:白山、富樫家国銅像(野々市市文化会館フォルテ南側)、野々市市文化会館フォルテ、野々市市公式キャラクター・のっティ、椿(野々市市花)
・使用開始日:2020年(令和2年)4月1日(新規)
※風景印に描かれている「富樫家国銅像碑」は存在せず
※使用切手:[上から1枚目]勧進帳(古典芸能シリーズ切手第1集・歌舞伎、1970.7.10発行)、[上から2枚目]白山(ふるさと切手石川版、1998.7.1発行)、[上から3枚目]グランドピアノ(楽器シリーズ切手第2集、2019.12.6発行)、[上から4枚目]椿に小鳥2(国際文通週間切手、2018.10.9切手)、[上から5枚目]あそびにいこう(グリーティング切手・リサとガスパール、2019.1.15発行)

太平寺郵便局郵便局風景印

太平寺郵便局郵便局風景印

太平寺郵便局郵便局風景印

太平寺郵便局郵便局風景印

(注)上記画像(63円未満切手の押印)について、葉書大の台紙に当該切手を含め額面合計63円以上の切手2枚をそれぞれ5cm以上離して貼付し、それぞれの切手に風景印押印(1枚の台紙に額面合計63円(国内葉書料金)以上の切手に同一種類の消印を最低回数押印(前述のケースだと2回)することは、記念押印の規定で認められた押印方法)した一部分を掲載したものです。


風景印には野々市市文化会館フォルテ(野々市市本町5丁目)南側にある富樫家国(とがしいえくに)銅像が描かれています。描かれている富樫家国銅像の右側に「富樫家国銅像」碑(1988年(昭和63年)建立)が描かれていますが、ネットで画像検索したところ、銅像台座に「富樫家國公像」とあるものの、「富樫家国銅像」碑はありません。いわば図案説明として表示した「碑」と思われます。
また野々市市文化会館フォルテの大ホールにピアノ(ベーゼンドルファー・M290(インペリアル))があるので、楽器シリーズ・グランドピアノ切手にも風景印集印です。


風景印/太平寺郵便局(2020.4.1押印、初日印)